テレビ東京グループ
日本最大級ゴルフ用品通販ショップ

最長15時まで毎日即日出荷。最短翌日到着

※即日出荷は営業日のみ対応

3,000円以上送料無料!
新規会員 期間限定1000ポイント

※一部商品・一部地域を除く

3,000円以上送料無料!

※一部商品・一部地域を除く

  1. ホーム
  2. 用語辞典
  3. お悩み別
  4. ドライバーの飛距離を伸ばしたい

ゴルフのドライバーの飛距離を伸ばしたい方へ

ゴルフのドライバーの飛距離を伸ばすためには、技術的な面と身体的な面の両方で工夫が必要です。
以下に、飛距離を伸ばすためのポイントをいくつかご紹介します。

1. 正しいスイングメカニクスの確立

クラブをしっかり握り、グリップ圧を緩めないようにします。

適切なスタンスとボールの位置を設定して、ボールを正確にヒットできるアドレスを確保します。

バックスイングとダウンスイングのバランスを保ちつつ、スイングプレーンを維持します。

2. バックスイングとダウンスイングのコツ

バックスイングでは、全身のターンとクラブヘッドの振り子の動きを活用し、エネルギーを溜めます。

ダウンスイングでは、下半身の軸足への移動とヒップの回転を意識し、クラブヘッドを高速で振り下ろします。

3. リリースとフォロースルーの重要性

インパクト時にハンズリリース(手首の伸び)を行い、ボールに対して正確な角度でヒットします。

フォロースルーでは、スイングのエネルギーをしっかりと進行方向に伝えることで、ヘッドスピードを最大限に保ちます。

4. フィットネスと体の柔軟性

ゴルフスイングに必要な柔軟性と筋力を維持するために、ゴルフフィットネスのトレーニングを行います。

特にコアと下半身の筋肉を鍛えることで、スイングのパワーと安定性が向上します。

5. クラブの選択と設定

クラブのシャフトフレックス(硬さ)やクラブヘッドの設計に注意を払い、自分のスイングに合ったものを選びます。

適切なロフト角を選び、ボールの打ち出し角度を最適化します。

6. ゴルフボールの選定

自分のスイングスタイルに合ったゴルフボールを選ぶことで、飛距離やスピンを最適化します。

7. メンタル面の強化

自信を持ち、プレッシャーや緊張をコントロールするメンタルトレーニングを取り入れます。

これらのポイントを順番に取り組みながら練習することで、ドライバーの飛距離を伸ばすことができるでしょう。
個別のスイングスタイルに合ったアプローチを見つけ、継続的な努力と改善を行うことが重要です。

ページ最上部へ
カートへ
ページ最上部へ