ゴルフクラブ選びサポートサイト
日本最大級ゴルフクラブ3,000点以上の品揃え

合計10,800円以上で送料無料・代引き手数料無料※一部地域は除く
お問い合わせ ゴルフクラブ選びサポートサイト カート
  1. ホーム
  2. ドライバー
  3. 飛距離

ゴルファーは、なぜこんなにも「飛び」にこだわるのか・・・。

それはゴルフにとって飛ばしという楽しみが1番の魅力であることを証明しているのかもしれません。

「どうしたらボールをもっと飛ばせるか」

このテーマに全てのメーカーといっていいくらい、どの開発者も最先端技術を集めて研究し、飛ぶドライバーの開発を進めています。

しかし、「飛ぶクラブに替えた」と 「スコアがアップした」が必ずしも一致しないのがゴルフというスポーツ。

それでもゴルファーは1ヤードでも「飛ばす」ことを求めることをやめることはしません。

飛ばしの魅力を存分に楽しむ為には、飛ばせるドライバーを選びましょう!

ここではポイントをふまえて飛ばせるドライバーをご紹介します。

  • 飛距離飛距離

高弾道+低スピン イチオシドライバー

こんな方におすすめ

ヘッドスピード42以上のゴルファーに特におすすめ

吹き上がってしまうことで飛距離ロスしていると感じるゴルファー

なぜ飛距離アップにつながるのか?

吹き上がってしまい、飛距離が伸びない要因はスピン量にあります。バックスピン量を減らすことで、前に進む推進力が増し、

強い弾道を実現して飛距離UPにつながります。

ヘッドの重心を従来のドライバーの設計よりも前に持ってくることでスピンを減らすことが実現します。

さらに高弾道が打てる設計にしていることでスピン量が少なくてドロップしたり、飛距離をロスすることなくビッグキャリーを実現します。

まだまだある!高弾道+低スピンドライバー

長尺軽量シャフト

こんな方におすすめ

ヘッドスピード40以下のゴルファーに特におすすめ

ドライバーを振るとふらついてエネルギーロスをしてしまっているゴルファー

?なぜ飛距離アップにつながるのか?

距離を伸ばすにはヘッドスピードが重要です。そのヘッドスピードを上げるには軽量で長めのシャフトを使うことで効果が現れます。

ヘッドスピードが上がれば飛距離は間違いなく伸びていきます。シャフトの技術の進化により、ばらつく事も少なくなっていますので、方向も安定します。

近年の技術の進化で最も進化しているのがシャフトです。その最たる例がフジクラ社のエアスピーダーシャフトです。

弾性を強くすることでどうしてもシャフトは硬く感じていたのですが、軽く、しなるシャフトを作ることに成功し、シニアゴルファーも

自分の持っている能力を最大限に発揮できるような技術が詰まっています。

長尺軽量シャフトのクラブ

高反発ヘッドのクラブ

高反発ヘッド

こんな方におすすめ

ルール外でも何でも、とにかく飛ばしたいゴルファー

飛んでる感触が手に伝わる打感や打球音が好みのゴルファー

?なぜ飛距離アップにつながるのか?

ルールの規制により定められた反発係数以上の反発力を持ったヘッドは、ボール初速をあげてくれます。

もちろん、公式試合で使用はできませんが、そのかわりに得られる飛距離は魅力的です。

ルールで規制するほどですから距離が伸びるのは間違い無しです!

製品によっては、高反発独特の飛ばせている感覚が手に残る打感だったり、打球音が特徴の

ドライバーもあります。それもまた、一般的な適合ドライバーとは違った楽しみを得ることができます。


ページ最上部へ
カートへ
フリーダイヤルコール
ページ最上部へ