話題のニューボール!スリクソン-X-を試打!

ダンロップさんから発売した話題のぶっ飛びボール。スリクソン-X-をコースで試打!飛距離だけを追い求めたその性能をさっそく体感してきました!


FacebookTwitterGoogle+HatenaLine

「追い求めたのはただひとつ、飛距離のみ」

 「追い求めたのはただひとつ、飛距離のみ」

こんにちは!アトミックゴルフの池田です!

今回ダンロップさんから発売したスリクソン-X-というゴルフボール。

「追い求めたのはただひとつ、飛距離のみ」というコンセプトでとにかく飛距離性能のみにフォーカスしたボールです。

スピン性能はとにかく、飛ばすことだけ!ルールは超えていないけど高反発と同じくらい飛ばせると話題のボールです!

先日展示会に参加してサンプルを頂いたのでちょっとコースで試してみたいと思います!

ドライバーは飛ぶ!

ドライバーは飛ぶ!

今回打ち比べてみたのは同じスリクソンのZスターです。

まずはドライバーで試してみます。

打感はZスターに比べてかなり硬い印象を受けました。カバーがウレタンではないのでその違いが大きいと思います。
良く言えば飛ぶという打感が手に伝わってくるということでしょうか。ここは好みが分かれそうです。

飛距離はメーカーさんの言われてた通りでした!

飛びます!

体感では10ヤード~15ヤードは違うでしょうか。

これだけでもアイアンが1番手違ってきますので、かなりコース戦略が変わってくると思います!

アイアン飛ぶ!

アイアン飛ぶ!

次にアイアンです。

池越えのプレッシャーのかかるホールです・・・

距離は約150ヤードだったので8番で打ってみます!

まずはZスターです。


完璧なショットでピンそばにピタッと止まりました!

ちょっとだけバックスピンで戻すことがでました!

では-X-はどうでしょうか!


・・・グリーンオーバーしてしまいました。

しかもピッチマークからかなり奥に。

ちょっとトップ気味でしたがここまでとは。

とことん飛距離を追求という意味がこれでわかりました!

とにかく飛ぶ!アイアンだと1番手以上の差がありました。

個人差があると思いますしその時の条件下で変わってくると思いますが、このスリクソン-X-はかなり飛びます!

このボールは初速がかなり出るわけではなく初速で出たスピードを維持する力と滞空時間が伸びる揚力が大きくさらに伸びる弾道になり飛距離がアップするようです。

なのでメーカーさん曰くよく試打室にあるような初速から飛距離を割り出す計測器では効果が出にくいので是非コースに出て体感してくれと力強く言われてましたがその通りでした!

当店にも試打コーナーがありますがそんな効果が得られなかったのですが、実際コースにでるとその飛びに驚きました!

これだけ飛距離が出ればゴルフがガラッと変わります!

飛距離アップではドライバーやアイアンばかり注目されていますが、お金をあまりかけずに飛距離アップを望むのであればゴルフボールの変更も選択肢に入れてもいいかもしれません!

飛距離アップをしたい方はこちらのスリクソン-X-ボールで!⇒

RELATED story 関連記事

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PR ゴルフスコアアップ

PR ピックアップアイテム