ゴルフシューズの選び方(自分の足のサイズを測ってみる)

ゴルフシューズ選びに重要な自分の足のサイズの測り方をご紹介します!自分の足のサイズを知ることがゴルフシューズ選びの第一歩です!


FacebookTwitterHatenaLine

自分に合うゴルフシューズとは

自分に合うゴルフシューズとは

こんにちは!アトミックゴルフの池田です。

ゴルフシューズ選び、種類も多くて迷ってしまいますよね・・・

気に入ったデザインだけど合うサイズがないとか長時間歩くからちゃんとフィットしたシューズが良いなど欲しいシューズの考え方も人それぞれ。

特にネットでのショッピングだと本当にサイズが合っているか不安な方も多いと思います

ここでは少しでもそんな疑問や不安を解消できるようにご説明させて頂きます!

日本のシューズは規格がある

日本のシューズは規格がある

靴のサイズについて、日本の靴は日本工業規格(JIS規格)に基づいて足の長さと足幅または足囲の寸法を表示しています。

長さは25.5cmや26.0cmなどの事で足の幅(ワイズ)はEや2Eなどといった表記の事です。

上記のJIS規格のサイズ表で例えば僕の足は25.5cmで足囲が245mmなので足の幅はEということになります。

自分の足のサイズは?(測り方)

自分の足のサイズは?(測り方)

まずは自分の足のサイズを知りましょう!

測り方は平らなところに直立し、かかと(踵点)から最も長い足の指の先端までの距離。

足囲を測定するときは先ほどの説明と同じく平らなところに立ち、親指の付け根から小指の付け根をぐるっと一周した長さを測ります。

ちょっと足の写真はどうかなーと思ったのでミズノゴルフさんのサイトから画像を引用させて頂きました!

そこから導き出したサイズで自分の足の幅を測ってみてください!

僕が感じたのは意外と自分が思っているより足の幅が小さかったなと感じました。

今までの経験で勝手に自分は3Eだ!と思い込んでシューズを選んでいましたが、実際にはからないとわからないことがあり面白かったです!

自分の足のサイズが分かったらサイズ表から幅を導き出してください。

自分の足のサイズを知ることが最高のシューズとの出会いの第一歩

足囲は同じ長さでも甲が高い方もいれば低くて平べったい方もいます。

メーカーにより同じ2Eでも幅が広くて甲が低いものやその逆もありますのでここは注意が必要です。

同じメーカーでもモデルにより使用しているラスト(靴を作る際の木型)が違う可能性もございます。

今回の説明は日本のシューズのことなので海外ブランドだと上記に当てはまらないのでこちらも注意が必要です。

ただ自分の足のサイズを知ることからシューズ選びが始まりますので是非ご自分の足のサイズを計測してみください!

自分の足のサイズを知ることが最高のシューズとの出会いの第一歩が始まります!

自分の足のサイズを測ったらアトミックゴルフ本店シューズページへどうぞ→

メーカーごとの装着感などはまたの機会にご紹介します!

RELATED story 関連記事

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PR ゴルフスコアアップ

PR ピックアップアイテム