正しいスイングの秘密兵器

2017年に発売されたフレループ。
石川遼選手が使用したことで有名になり、今では多くの方がご存知ですよね。
特徴的な曲線形状のシャフトが正しいスイングへと導いてくれます。
正しいスイングによって飛距離UPと正確な方向性を身につけましょう。


FacebookTwitterHatenaLine

フレループとは?

フレループとは?

正しいスイングをカラダにしみ込ませるカーブ型スイング練習器!!

熱血!!ゴルフ塾!の小林佳則プロが発案・監修しています。
リンクスから2017年に発売されましたが、高評価で現在でも人気の商品です。

特徴としてはやはり曲線形状のシャフトが挙げられます。
曲線の何が良いかと言うとローテーションが大きい点です。
ローテーションが大きいことで、間違ったスイングをすると違和感を覚えるため正しいスイングが身につきます。

重さは525グラムもあり、通常のドライバー(約300グラム)よりも重めです。

練習器だからといって初心者向けというわけではありません。
それぞれのレベルによって使うことによるメリットがあるんです!
初級者・・・変なクセが付く前に理想のスイングに。
上級者・・・気が付く事がいくつもあります。
ティーチングプロ・・・レッスンする人に使ってもらってください。

スイングには、2つの回転があります。
①ボディーターンなどと呼ばれる、カラダの回転。
②左腕とシャフトの回転(回旋)。

多くのアマチュアが出来ていない、左腕の回転(回旋)が自然と身につく練習器具となっています。


⇒アトミックゴルフ フレループ販売ページはこちら

フレループの使い方

フレループの使い方

使い方はとても簡単です。
普通のクラブと同じ様にスイングをするだけ!

その際に、グリップが手の中で回ってしまう・スイングがぶれるような感覚などがあれば、正しいスイングが出来ていない証拠です。
普通のクラブと同じ様に何の違和感も無くスイングできれば問題ありません。

使い方はとても簡単ですが、使用の際に守っていただきたいポイントがあります。
それはスイングのスピードです。

フレループはゆったりとしたスピードで振ることが重要です。
※ビュンビュン振り回すと効果が薄れるので避けて下さい!!※

正しいスイングを身に付けることで飛距離が上がり、方向性が正確になります。
石川遼選手も使用しているフレループを使用して正しいスイングを身につけましょう。


⇒リンクス 公式ページはこちら

フレループは何がすごい?

フレループは何がすごい?

通常のクラブはローテーションが小さいので、スイングプレーンからズレた間違ったスイングでも勢いで振れてしまいます。
クラブローテーションが大きいフレループは、スイング時に遠心力で慣性モーメントが多く発生するため、スイングプレーンからズレると違和感を感じやすいのです。

例えば、
カット打ちのゴルファーがフレループを振るとシャフトが寝ることが分かります。
つまりフォロースイングがしにくいです。
フレループで練習すると、フォロースイングで肘がたためるようになるため結果としてカット打ちが治ると言えます。

⇒アトミックゴルフ スイング練習器はこちら
⇒アトミックゴルフ その他の練習器具はこちら

RELATED story 関連記事

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PR ゴルフスコアアップ

PR ピックアップアイテム