ゴルフクラブ選びサポートサイト
日本最大級ゴルフクラブ3,000点以上の品揃え

合計10,800円以上で送料無料・代引き手数料無料※一部地域は除く
お問い合わせ ゴルフクラブ選びサポートサイト 合計10,800円以上で送料無料<カート

  1. ホーム
  2. 用語辞典
  3. アイアンについて

アイアン
[iron]

アイアンについて

14本のクラブのうち、最も多くバッグに入っているクラブです。

それぞれ、クラブのソール面(打つときに地面に接地する面)に数字があり、数字が小さくなればなるほど、クラブが長くなり、ロフト角が小さくなっていきます。

従って、ボールの打ち出しの高さが低く、飛距離が出やすいと言えます。

逆に、数字が大きくなればなるほど、クラブの長さが短くなり、ロフト角も大きくなります。

従って、ボールの打ち出しの高さが高く、飛距離が出にくいと言えます。

一般的にアイアンセットでの販売は、5番アイアンからPWまでの6本セットでの販売が主流です。

しかし最近では、ユーティリティという、長いアイアンの代わりに入れられる方も増え、6番アイアンからPWと5本セットで、発売されている商品も見かけるようになって来ました。

各番手でのアイアンの飛距離を、把握することが大事になってきます。

アイアンの選び方

アイアンに求められるのは、安定した飛距離と正確性です。

同じ番手のアイアンでも、飛距離と方向性がバラバラだと、ゴルフコースでプレーすると苦労することになってしまいます。

大きいヘッドのアイアンだと、打点の許容範囲が広く、多少芯を外しても、大きな飛距離ロスが減ります。

ソールが広く、フェース面が大きいアイアンが、ビギナーの方にオススメとなります。

逆に小さいヘッドのアイアンは、状況に応じて、右に曲げたり左に曲げたりと球筋の操作がしやすくなります。

打点の許容範囲が狭いアイアンとなるので、中、上級者の方にオススメとなります。

アイアンには、シャフトの種類がカーボンシャフトと、スチールシャフトと大きく分けて2種類のシャフトがあります。

カーボンシャフトは、スチールシャフトより軽量になってます。

スチールシャフトより、飛距離が出しやすいというメリットがありますが、方向性がまとまりにくいというデメリットもあります。

スチールシャフトは、カーボンシャフトよりクラブの重量は重めになっています。カーボンシャフトより方向性がまとまりやすいメリットがありますが、飛距離が出にくいというデメリットがあります。

アトミックゴルフのアイアンについて

すべてメーカー正規の取扱い品となります。

世界の有名ブランドから、お買得な商品まで、豊富なラインナップをご用意しております。

また「初中級者向け」「中上級者向け」とクラブのユーザーを表記しております。

その他に「レディース」「レフティ」「USモデル」と、様々な方に満足いただける、多彩な商品を取り扱っております。

また、商品によっては商品ページ下部に「CLUB GUIDE」というアイアンの性格を表した表がございます。

アイアン選びの参考にして頂けると助かります。

詳細な商品スペック説明、自社で撮影した説明写真、インターネットのショッピングされるお客様に安心感を提供します。


ページ最上部へ
カートへ
フリーダイヤルコール
ページ最上部へ
お得なセール情報へ